とまとブログ おすすめフリーソフトなどを紹介してます。
WindowsXP+IE7 → Windows7+IE9(Sleipnir) → Windows7+Firefox → Windows8+Firefox と変遷





超シンプル操作な無料1GBのプチ・オンラインストレージ-DropBoks


DropBoks [URL]
 ・登録不要 …「無料登録[Sign Up]すると永久保管しますよ」と吹き出しが出ます。
 ・上限1GB …上限50MB/ファイル、同時アップファイル数上限無し。
 ・無料 …有料版もあり(月2$で2GB[Max200MB/file]、月3$で3GB[Max300MB/file]、…)
 ・HTTPS …データ送受信時はSSL暗号化され安心♪
 ・フォルダも作成可能

コレ以上無いくらいシンプル設計のオンラインストレージです。
ちょっとしたファイル置き場にどうでしょう?

今日のオススメ DropBoks
使い方は直感的に見たら分かると思いますが…一応、以下で説明。


使える?便利な常駐フリーソフト活用一覧

フリーソフトをどんどん使っていたら、いつの間にか常駐ソフトがてんこ盛りに。。。
もしかすると、どれか一つくらいは皆さんの役に立つかもしれないので、一覧にしてみます。
多すぎだろ、コレ?!
  ↑このタスクトレイにズラ〜っと並んでるのを続きを読む>> で紹介していきます。

目次
セキュリティ / 入力補助 / 便利 / 実用 / アクセサリ / 必要に応じ起動 / IE起動時に常駐 / おまけ

追記:大半の常駐ソフトは"TTBase"で代替できるよ(08.2/12)
追記:"入力補助"に"Wheel Redirector"を追加(08.1/4)
追記:"アクセサリ"に"WinFlip"を追加(07.10/10)
追記:"CyberHawk"が"ThreatFire"に名称変更してました(07.9/10)
追記:"IE起動時に常駐"に"Reduced Permissions"追加(07.8/24)


手動(笑)で関連記事:
USBメモリ活用フリーソフト一覧…USB用フリーソフトいっぱい♪




おいおい、Active Virus Shield(AVS)が配布終了になってるやんか!
追々記7:最新2009年バージョンの各セキュリティソフトの検出率
     テストの結果を公開→コチラのエントリ(08.10/28)
追々記6:08.6/13からSignaturesがアップデートしなくなってます。
     定義ファイル更新も終了?=AVS完全終了?(08.6/14)
追々記5:製品カスペルの試用版をずっとリサイクル?(07.12/27) →記事へ
追々記4:無意味なポート監視を無効にしてネット速度を高速化する(07.9/23) →記事へ
追々記3:古いバージョンだと定義ファイルが更新されくなった(07.9/2) →対処法へ
追々記2:今後のAVSの更新がいつまで続くかの可能性について(07.8/7)  
追々記:別の有望フリーソフトAntiVirの紹介(07.8/4)



世界最強の検出率を誇る"カスペルスキー"エンジンを搭載し、
なおかつ無料(!)で、AOLより配布していたウイルス対策(アンチウイルス)ソフトの
Active Virus Shield(AVS)が配布中止になってるぢゃないか!(→URL)

拙い英語力で解読したところでは、どうやらAOLは無料ウイルス対策ソフトを
カスペルスキー(Kaspersky)からマカフィー(McAfee)に変更したみたいです。
つい先日(半月ほど前)、再インストールした時はこんなコトにはなってなかったゾ

少々古い記事ですが、
アンチウイルスソフトウェアランキング、最強はどれ? (06.9/5-GIGAZINE)
を読んでもわかるように、
無料ソフトなのに、他の有名な市販ウイルス対策ソフトを抑えて
堂々の同率1位(1位は有償版カスペルスキー[要は同じエンジン])なのに…なんで?

なんで、マカフィーに… _| ̄|● il||li
いや、マカフィーが悪いとは言ってないですよ
ただ、世界最強のソフトからなぜ変える必要があるのか?と、そこを問いたい!
そして、今AVSを導入している人たちのアップデートは今後どうなるんだ?と。

Googleブログ検索(通常検索は掲載に多少時間がかかるので、今回は即時性のあるブログ検索)にて
「AOL kaspersky McAfee」をキーワードに検索した結果がコチラ
日本語でこの事を伝える記事はまだ無く(07.8/2付でありました→123)
英語でも07.8/1のエントリー記事が一番古い。

ウェブ翻訳と格闘しながら読んでますが(英語以外の言語はさすがに不可能)、
一番古い8/1の記事は
AOL ditches Kaspersky for McAfee
 (AOLはマカフィーのためにカスペルスキーを見捨てた)
というタイトルで、簡潔にその事実を書いてるだけですね。
他の記事タイトルもdump(捨てる)、discontinue(停止)などの語句が並んでます。

どういうことになったのか、IT系ニュースサイトの方々、詳しい記事を!
今後のことを詳しく調べて、教えて下さい!

どうすんだよぉ〜
ファイアーウォールのZoneAlarmはバージョンアップする度に
AVS入れてるとおかしくなるから、一度アンインストールして、
ZoneAlarm入れて、AVSを再インストールしないといけないのにぃ〜
AVSインストールにはメールで起動コード送付してもらうのが必須なのにぃ〜
個人的にすごく困るぅ〜

追記(07.8/3)
なんか、この登録ページは前のままだから、まだ登録できるのかな?

追々記(07.8/4)
上記、登録ページもダメになってますね。
今後の参考に、av-test.orgによる最近(07.5月)のウイルス検出率テスト
 →AV-Test.org Reports Stats from Antivirus Roundup (PC Magazine-07.5/22)
コレを見る限りAVSが更新を停止したら、フリーソフトだったら次はAntiVirかなぁ
 →AntiVir Tips & FAQs …AntiVirの詳しい&わかりやすい解説サイト

追々記2(07.8/7)
エントリ記事内にリンクも貼ってるYusukeさんよりコメントで、
ライセンスナンバーの有効期限が1年になっていると教えていただきました。
確かに設定画面[Service]-[License Info]にそう書いてある(→画像)
ということは、
定義ファイルのアップデートは最長で来年7月末まででしょうかねぇ…
いつまでアップデートがあるのかドキドキしてるよりは、
ある程度予想がついてた方が心づもりもできますし精神衛生上、良いですね
(有償版カスペルスキー6[v6.0.2.621]のサポートは09.2/1迄 [URL]-07.9/16追記)

フリーのAntiVirにするか、カスペルスキーの有償版にするか迷ってます。
ちなみにカスペルスキーは1日平均24回(!)の定義ファイル更新があります(迅速対応)。

Kaspersky Anti-Virus 7.0 [写真左]
 …コチラはアンチウイルス機能のみです。
  最新版のver.7が発売されました(07.9/16追記)
  優待版で、通常版より安い。

Kaspersky Internet Security 7.0 [右]  
 …コチラはアンチウイルスに加え、
  ファイアウォール/アンチスパイ/アンチスパム
  のセットです。
  詳しい違いはコチラのメーカーページにて…
追々記3(07.9/2)
07.8月末より僕のAVSで定義ファイルの更新ができなくなっておりました。
the threat signatures are out of date」とメッセージが出て
アップデートしても「Update Failed:incorrect signature」となる。
配布中止から1か月…もしや定義ファイル更新も停止?と焦りましたが、
どうやらAVSのバージョンによってアップデートできる/できない に割れてる模様。
僕のはv6.0.0.308でした
問題なく更新できてる人たちはv6.0.2.621
おそらくこのバージョンの差ではないかと…(古い方、切られた?)
もしご自分のAVSのバージョンがv6.0.0.308でしたら
v6.0.2.621に更新しましょう。
バージョンの確認方法は[Service]-[Product Info]です(→画像)。

Active Virus Shield v6.0.2.621 [ダウンロード(v6.0.2.621)]
※[External Mirror 1]というトコからダウンロード。ファイル名AVS_v25.exe
AVS_v25.exe [ダウンロード(AVS_v25.exe)](↑がダメみたいなんで07.9/23追記)

再インストール、もしくは上書きもできるようです
僕は早とちりで「更新停止した!」と思って即アンインストールしてしまってたので
再インストールしました。
アクティベーションコード(認証コード)が有効期限内なら再インストールできます。
(有効期限は以前の日付です。延長されるわけではありません。)
バージョンアップしたらちゃんと署名(signatures)もアップデートもできました。
ほっ、コレで一安心。。。驚かせやがるゼ、まったく!

追々記4(07.9/23)
v6.0.2.621にしてからPC(ネット速度)が激重になりました。
遅いっ! (ノ-o-)ノ ┫オリャ
原因を調べたら、ニューAVSがいらんコトしてました。
以下、ネット速度を元に戻す方法です。10〜20Mbpsは早くなります(僕調べ)。
→「追々記4:無意味なポート監視を無効にしてネット速度を高速化する
※別に新しく記事にしました(07.9/24)
※重複して記事を載せるとグーグル八分にされたのでココの記載は削除。上記リンクからどぞ(07.9/26)


追々記5(07.12/27)
なにやら製品版カスペルスキーの試用版を、
セーフモードにてKisKav7Removeとやらでごにょごにょ記事へ


右クリックメニューに「フォルダへ移動/コピー」を追加&フォルダツリーを常に表示
ファイルを移動/コピーしたりなんてのは日常茶飯事ですよね?!
そういう時は、
エクスプローラの左ペインにフォルダをツリー表示させてドラッグ&ドロップ
が定番でしょうか?

でも、もっと簡単でスマートな方法がありますよ♪
(。。。あれ?デジャヴ?昨日も見た気が…)

今日はレジストリをちょっと変更します。
といっても、全然難しくありませんのでご安心を♪ 最後におまけもあります

タイトルどおり、今回は右クリックメニューに
フォルダへコピー」「フォルダへ移動」を追加します(→画像)。
コレで、わざわざ移動/コピーの際に、
エクスプローラの左ペインのフォルダツリーをスクロールさせて
移動/コピー先フォルダを表示させる手間がなくなります(スマート!)。

もし、フリーソフト「窓の手 2004*」をお持ちでしたら、
そちらから簡単に今回の設定はできます(最後に書きます)。
*窓の手とは。。。
 通常ならレジストリを直接いじって変更しなければならない設定を
 安全に変更できる便利なフリーソフト。
 アイコンからネット接続設定からホント色んな設定ができますよ。


◆では、はじめましょう

[スタート]ボタン-[ファイル名を指定して実行]で「regedit」とタイプして[OK]
レジストリエディタが起動します。
マイ コンピュータ¥HKEY_CLASSES_ROOT¥AllFilesystemObjects¥Shellx¥ContextMenuHandlers
へ移動します(¥***がフォルダを表してます)
"ContextMenuHandlers"フォルダ下の階層には既に"Send To"フォルダがあると思います

まず「フォルダへコピー...」を作成します。

"ContextMenuHandlers"フォルダを右クリックし、[新規]-[キー]を選択(→画像)
新たなフォルダが作成されるので名前を Copy To と入力。
(大文字小文字、真ん中の半角スペースを間違えないように)

"Copy To"フォルダに移って、右ペインにある"(既定)"をダブルクリック。
値のデータに {C2FBB630-2971-11D1-A18C-00C04FD75D13} と入力(中カッコも必要)
[OK]ボタンをクリック。

これで[F5]キーを押して更新すると、
右クリックメニューに「フォルダへコピー...」が追加されてます

次は「フォルダへ移動...」を作成します。

レジストリエディタの場所は上記「コピー」の場所と同じです。
"ContextMenuHandlers"フォルダを右クリックし、[新規]-[キー]を選択(→画像)
新たなフォルダが作成されるので今度は名前を Move To と入力。
(大文字小文字、真ん中の半角スペースを間違えないように)

"Move To"フォルダに移って、右ペインにある"(既定)"をダブルクリック。
値のデータに {C2FBB631-2971-11D1-A18C-00C04FD75D13} と入力
(中カッコも必要。上記「コピー」の時と文字列が違うので注意!)
[OK]ボタンをクリック。

これで[F5]キーを押して更新すると、
右クリックメニューに「フォルダへ移動...」が追加されてます


◆窓の手をお使いの方は。。。
[右クリックメニュー]タブ内の
 □「フォルダへ移動...」メニューを追加
 □「フォルダへコピー...」メニューを追加
にチェックを入れて[設定反映]させるだけです(→画像)。

おまけ1
◆フォルダウィンドウを広く使う
フォルダウィンドウに「共通の作業」が表示されちゃってたら(→画像) ※標準だとこの設定
[ツール]-[フォルダオプション]で[全般]タブの
作業欄 [従来のWindowsフォルダを使う]にチェック(→画像)
そうすればウィンドウを広く使えますよ

おまけ2
◆常にフォルダツリーを表示させる
広く使うよりも、常に左ペインにフォルダツリーを表示させたい場合は、
[ツール]-[フォルダオプション]の[ファイルの種類]タブで
 拡張子:(なし)
 ファイルの種類:フォルダ
を探します。(→画像) ※かなり上の方にあると思います

見つかったらクリック→選択状態にして、ウィンドウ右下の[詳細設定]ボタン

アクション:explore を選択して[既定に設定]ボタン。これで[OK]
常にフォルダツリーが表示されるようになります。


手動(笑)で関連記事:
一つ上のフォルダに、送ろ!…一つ上のフォルダに選択ファイル/フォルダを送る(移動)
QT Address Bar…Vista搭載アドレスバーと同機能。アドレスバーからフォルダ移動が可能




一つ上のフォルダに選択ファイル/フォルダを送る(移動)-一つ上のフォルダに、送ろ!&一つ上君&移動とりどり
ファイルを一つ上の階層のフォルダに移動させたいことって、たまにありますよね?!
そういう時は、
「エクスプローラの左ペインにフォルダをツリー表示させてドラッグ&ドロップ」
が定番でしょうか?

でも、もっと簡単でスマートな方法がありますよ♪
それが今回紹介するフリーソフトです。
一つ上のフォルダに選択したファイル/フォルダを移動」という単機能しか持ってません。

◆ダウンロード
全く同じ機能(目的)、同じ使い方のソフトがもう1つ見つかったので両方ともご紹介。
一つ上のフォルダに、送ろ! [ダウンロード] ←僕はコッチを使用中
一つ上君 [ダウンロード]

もう一つ見つけました。こちらは右クリックメニューから。(07.9/3追記)
移動とりどり [紹介文&ダウンロード]

◆使い方
このソフトのショートカットを右クリックメニューの「送る」に入れておいて*
いざ、上のフォルダに移動させたいファイルやフォルダがでたら、
複数の場合は[Ctrl]キーを押しながら選択して右クリック→先ほどのショートカットを選ぶと
無事に一つ上のフォルダに選択ファイル/フォルダが移動してる寸法です(画像1画像2)

「一つ上君」なら起動すればショートカットの作成/削除が簡単にできます(→画像)

*「送る」メニューへのショートカットの追加方法
 [スタート]ボタン-[ファイル名を指定して実行]で「sendto」とタイプして[OK]
 Vista以降の方は「shell:sendto」とタイプして[OK]
 「送る」メニューのフォルダが開きますので、
 そこへ今回紹介したソフトのショートカットを入れて下さい。
 名前とアイコンはお好みで変更可能。

<ショートカットの作り方>
 実行ファイルを右クリックでドラッグ&ドロップすると、
 メニューが出るので[ショートカットをここに作成]を選べば作れます。

 今回の場合ならエクスプローラのウィンドウを二つ出しておいて、
 (今回のソフトを入れてるフォルダと「送る」メニューのフォルダ)
 実行ファイルを右クリックで、
 「送る」メニューのフォルダへドラッグ&ドロップさせればOK

「一つ上のフォルダに、送ろ!」は姉妹ソフトに
新規フォルダ作って、送ろ!」「ファイルの日付でフォルダを作って、送ろ!」と
魅力的なソフトもあります。

◆注意点
「一つ上のフォルダに、送ろ!」によるとXPの仕様なのか
ファイルは30個までしか一度に送れないそうです。
「一つ上君」はどうなのか不明です。

今回のフリーソフトと、以前紹介した「QT Address Bar」
次回紹介予定の「右クリックメニューに[フォルダを移動/コピー]メニューを追加する」
を使えば、フォルダツリーを使ってのフォルダ間移動、ドラッグ&ドロップよりも
スマートな表示フォルダの移動&ファイルの移動/コピーができそうですよ

今日のオススメ 一つ上のフォルダに、送ろ!
一つ上君
(新規フォルダ作って、送ろ!)
(ファイルの日付でフォルダを作って、送ろ!)


手動(笑)で関連記事:
右クリックメニューに"フォルダへ移動/コピー"を追加
QT Address Bar…Vista搭載アドレスバーと同機能。アドレスバーからフォルダ移動が可能





雑記:次の波はなんですか?
Firefoxの波*にうっかり乗りそびれ、 Firefoxさん
GMailさん
 最近だと、
 GMailのビッグウェーブ*に完全に乗り遅れている僕がいるわけですが
ただいま、ubuntu* に少し興味をもっております。 ubuntuさん

次は何が来るんでしょうね?
ただ、"セカンドライフ"の波は来ないと確信しています。
あ、
ソーシャルブックマークもスルーしてた。。。 _| ̄|● il||li

*欧州でFirefox 2がIE7のシェアを逆転 (07.7/18-@IT) [Firefox]
*ヨーロッパでは4人に1人(!)がFirefoxユーザーなんですねぇ
*ちなみにFirefoxとはレッサーパンダって意味だったりします。

*PC初心者向け雑誌でもGMailの特集が組まれるご時勢です。ビックリです。 [GMail]
*現在発売中の雑誌だと「YOMIURI PC (2007年9月号)が特集してますね→

*ubuntuとは…Windowsとは別のOS Linuxのディストリビューション。 [ubuntu]
*CDからブート可能なLinuxディストリビューションKNOPPIX は万が一のために持ってます。


あなたのパスワードは何分で突破されるか?-パスワードチェッカー他
皆さん、パスワードは定期的に変更してますか?
同じパスワードをいろんな所で使いまわしてませんか?
わっかっちゃいるけどメンドくさくて、ついつい…なんて方も多そうですね

おまけに、これはイギリスでの調査(06.5/26-Modern Life.)ですが、
よく使われるパスワードの1位と2位がほぼ同率(各3.8%)で"123"と"password" ...(-_-;)


◆パスワードが突破されるまでの時間

(追記:XPのログインパスワードは事情が異なり、さらに危険過去記事参照)

まずはこちらの表をご覧下さい →パスワードが突破されるまでの速度一覧

見方は、使用できる文字数ごとの表になってます。
例えば一番上の表だと使えるのは数字(0〜9)のみの10文字。
これで一番左列の文字数のパスワードを作ったときに外部より突破される時間を書いてます。

アタックの種類は
クラスA 
 1万パターン/秒 (攻撃コンピューターの解析速度)
 Microsoft Officeファイルのパスワードをペンティアム 100MHzで突破する場合  
B  10万パターン/秒
 Windows Password Cache (.PWL)をペンティアム 100MHzで突破する場合
C  100万パターン/秒
 ZIP/ARJ圧縮ファイルのパスワードをペンティアム 100MHzで突破する場合
D  1,000万パターン/秒
 デュアルプロセッサの典型的構成のパソコンで突破する場合
E  1億パターン/秒
 高性能ワークステーションかグリッドコンピューティングで突破する場合
F  10億パターン/秒
 スーパーコンピューターで突破する場合

現実的な組み合わせパターンとしては、
記号が使えない場合もありますので
アルファベット混合(大小文字)+数字の62文字の表あたりでしょうか
想定される敵方としてはクラスD〜Fでしょうか(今時、ペンティアム100MHzは低すぎる)

となると、結果は
 パスワード8文字で
 ・クラスD(典型的構成PC)で253日で突破され
 ・クラスE(ワークステーション)で25+1/4日で突破され、
 ・クラスF(スーパーコンピュータ)で60+1/2時間で突破されます。 

クラスDで8ヶ月強、クラスEで1か月弱、クラスFで2日半は耐えることができます。
けっこう耐えると思いました?
それとも、コレだけしか持たないの?! ってカンジでしょうか?

 ネタ元:パスワードを突破するまでの速度一覧 -GIGAZINE
 情報元:Password Recovery Speeds -Lockdown.co.uk


◆あなたのパスワードの強度をチェック
さて実際、自分のパスワードの強度はどんなもんかが重要ですよね?
自分の作ったパスワードの強度を簡単に測ってくれるサイトがあります
それもマイクロソフト謹製です。
使い方は簡単。サイト上でパスワード欄に文字を入力すると、その強度が出ます(→画像)

パスワードチェッカー -Microsoft (理想は強度「強」「最強」)

また、マイクロソフトのアドバイスのページもあります。興味のある方はどぞ。
長文ですが、参考になります。

強力なパスワード : その作り方と使い方 -Microsoft

14文字を推奨してますが実際ちと長いですし、上限自体が8文字のパスワードもあるでしょうし
一応、僕の思った結論としては
8文字以上で英大小文字混合+数字 (+できれば記号も入れて)というカンジでしょうか・・・


◆詳細なパスワードチェッカー
もっと強度を詳しく、それがどれほどのもんか評価もしてもらいたいという方は
コチラのフリーソフトはいかがでしょうか?

Password Evaluation Soft [ダウンロード]

文字数の上限設定や使える文字種の選択、
自分の名前等、本人と連想の着く語句を登録し(安全のため保存はしません)、
それと関連性があるかのチェックもしてくれます。
最終的に各項目ごとの点数と評価を出してくれます(→画像)


◆パスワードが覚え切れない人のための管理ソフト
あと、なんだかんだ言っても、結局パスワードをいっぱい覚えられない!という方にはコレ!
これなら、このID Managerのパスワード1つさえ覚えれば、あとは覚えなくて済みます。

ID Manager [紹介] [ダウンロード]

このソフトには一括貼り付けボタンID Managerの一括貼付ボタンがあって
例えば
ID欄を入力 → [Tab]キーで欄を移動 → パスワード欄入力 → [サインイン]ボタン」
というサイトがあった場合、この一連の作業を自動でしてくれるのです。

標準で登録されてるのは「ID+TAB+PASSWORD」だけですが、
(この場合、上記例では最後に[Enter]キーを押す必要アリ)
ご自分の使用する環境ごとにその自動貼付タイプをどんどん作成できます。
ID+TAB+PASSWORD+ENTER」ってのを作ると大体のサイトは自動サインインできますね

オススメは[設定]-[表示設定]タブ-[レイアウト]で縦型にするとコンパクトですよ(→画像)

ちなみにこのID ManagerはUSBメモリに入れて持ち運びも可能です。便利♪
ただし、他所で使う場合はキーロガー(入力履歴を盗む)対策は十分に
たとえばホットキーでON/OFFできるキーロガー防止フリーソフトの

ノーロガー [紹介] [ダウンロード]

などとの併用が好ましいです(このソフトも持ち運び可)。
普段は機能OFFで常駐させておいて、パスワード入力時のみONにすると使いやすいです(→画像)
タスクトレイ上ではこんなカンジに変化します 機能OFF→機能ON
[タスクトレイのアイコン]

今日のオススメ   パスワードチェッカー
Password Evaluation Soft
ID Manager
ノーロガー

手動(笑)で関連記事:
XPのログインパスワードはもっと危険!…この記事より危険。対策しないと数秒で突破されます


Google検索にマルウェア警告機能って付いてたんですね
Googleの検索結果で、マルウェア*に感染した疑いのあるサイトについて
警告してくれる機能が付いてたなんて知りませんでした。
Googleはホント何でもやってますねぇ。
マルウェア*とは。。。
ウイルス、スパイウェアなどの悪意のこもった(mal-)ソフトウェア(ware)の総称。

国内サイトにも警告――グーグルのマルウェア警告機能に存在感 (07.7/23-@IT)
この記事を読んで、初めて知りました。
欧米では’06.8月から表示を開始と書いてますが、日本ではいつからなんでしょ?

機能としては検索結果で、マルウェアに感染したサイトやスパイウェアをばら撒くサイト、
不正なプログラムをダウンロードさせるサイトに対して警告表示します。
具体的には、
タイトル下に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と表示(下図)。
マルウェアの警告の検索結果
仮にタイトルをクリックしたとしても、直接そのサイトのURLへはジャンプせずに
警告ページが表示されます(→画像)。
「このサイトは〜」をクリックするとグーグルのヘルプセンターにジャンプします。
警告表示にはStopBadware.orgのレポートをベースに出している、とのコト。

記事にも載ってますが、国内の投資情報サービスサイトの「モーニングスター」が
07.7/17頃、ウイルスに感染しアクセスすると危険な状態になったため表示された模様。
記事掲載時点(07.7/23-15時)でも、このエントリを書いている時点(07.7/24-1時)でも
警告表示は解除されていません。

けっこう即応してくれてるみたいなので「安心」が一つ増えますね。
僕はマカフィーのサイトアドバイザー(McAfee Site Advisor)を入れてるのですが、
コレは即応タイプではないので「モーニングスター」も「安全(グリーン)」のままです。
あ、でもサイトアドバイザーもけっこう役に立ちますよ。
危険サイト(レッド)だと、どの部分が危険なのか詳細に教えてくれます(→画像)

IE系ブラウザをお使いなら以前、このブログで紹介した
見ただけで感染するウイルスから守るReduced Permissionsを入れておくと、より安心ですよ。


手動(笑)で関連記事:
Reduced Permissions…サイトを見ただけで感染するウイルスからIE系ブラウザを守る
Trend Flex Security…ウイルス・スパイウェアの駆除までしてくれるオンラインスキャン




Windows Media Player(WMP)11&VistaでもDRM解除が可能に-FairUse4WM v1.3 Fix2
コチラで紹介した方法を新たに作成するのは現在、不可能(のハズ)です
新たに現在可能な方法を別記事で紹介してますので、そちらをどうぞ
DRM付き動画をフォーマット変換して保存(合法的に解除)-DRM Removal(12.5/12)

追記:Vista SP1を適用すると今回紹介のソフトは使用不可になるようです。
   そんな方は文末の追記リンクを参考に別ソフトで(08.4/21)
追記:コメント欄でnarutoさんより耳寄りな情報が!(07.11/10)
追記:zShareがダメになってたので別のダウンロード先(avs.com.ru)を追記(07.9/25)
追記:日本語化パッチ(07.7/20)

前バージョン v1.3ではWindows Media Player(WMP)10まででしかDRM解除ができなかった、
FairUse4WMが v1.3 Fix2 にバージョンアップ。WMP11&Vistaでも解除可能になりました。
(僕はXPなのでVistaに関しては確認してません、というかできません。Vista SP1は不可)

WMP11にバージョンアップさせてしまうとWMP10にロールバックさせても、
うまく動作しなくなる、というエントリ記事を読んだ気がします。
何も考えずWMP11にソッコーでバージョンアップした僕は途方にくれておりました。
だけど、きっといつかWMP11にも対応させてくるハズ。
それも近いうちにやってくれるハズ。
と、期待を抱いてたら「やはり!」出ました。

見裸鍵-mirakagi.exeのウィンドウの絵◆ココでおさらい。
DRMって?
DRMとは著作権を保護する技術で、有料動画や
ストリーミング配信の動画などに使われています。
例を挙げると無料動画のGya●やYah●●!動画など。
(音楽好きならYah●●!ミュージックは要チェック。新曲も聴ける)

DRM動画は再生できる期限や再生回数の制限などが施され、
期限や制限を越えると再生不可になります。

そもそもGya●などは通常は保存できません。その場で視聴だけ。
でも期間限定の動画を、自分の好きなタイミングで、
いつでも見たいですよね?
特に続きモノだと、連続で見たい!とか。
公開が今日までの映像があるけど、
今日は仕事で忙しい…どうしよう( ̄ロ ̄lll) ガビーン …とか。
もちろん私的利用目的です。

そんなみんなの願いを叶えてくれるのが GetASFStream (GAS)
このソフトを使うと通常は保存できないストリーミング動画・音楽が保存できます。
もちろん私的利用目的です。
.asf/.wmv/.wmaなどの形式で保存されます。
.asfと.wmvは相互に拡張子を変更しても動きます(拡張子を統一したい方は)

◆ダウンロード その1
 GetASFStream [ダウンロード(公式)]
※ダウンロードサイトCow&Scorpion閉鎖に伴い、リンクを張り直しました(08/12/27)

◆GASの使い方
GyaO(ギャオ)をGetASFStreamで完全攻略」さんが詳しいです。
 コチラ↓のページに画像付きで詳しく載ってます。
初期設定 大事なので忘れずに(CMが入らないよう / WinPcap*は無くてもOK? butあると幸せ)
GyaO(ギャオ)のURL解析から動画のダウンロード(保存・録画)まで
Yahoo!動画のURL解析から動画のダウンロード(保存・録画)まで

WinPcap*に関してver4.0以前には脆弱性が発見されてます →ITmedia記事(07.7/11)
インストールする場合はコチラから最新版ver4.0.2をどうぞ →[ダウンロード]

ただ、このGASを使用してもDRMプロテクトされているので、
WMPでしか再生できなかったり、もう一台のPCで再生できなかったり
(僕は1台しか持ってませんが、デスクトップとノートを持ってる人とか)
不便さと再生不可になる不安の嵐は変わらずでした

がっ!

簡単にDRM解除できるFairUse4WMの登場で一気に不安は解消。
簡単操作(ドラッグ&ドロップ)でDRMを解除してくれます
もちろん私的利用目的です。
ソフト開発者も真偽はともかく、
「データ・ソフトの個人の自由な利用を守るために開発」と謳っています

今回のバージョンには「見裸鍵」(mirakagi.exe)というソフトが付いており、
まずそちらでプロテクトキーを解読。のちにFairUse4WMにてDRM解除という工程。

◆ダウンロード その2
FairUse4WM v1.3 Fix2 [ダウンロード(zShare) (avs.com.ru)]
 ※ファイル名はmirakagi.zip。ココの他にもDL場所あり。下記ブログ内に記載。

日本語化パッチ -v1.3 Fix2用 [ダウンロード] (07.7/20追記)
 ※IE7proの日本語化もされてるおととさんが早速、作ってくれました。

◆FairUse4WMの使い方

追記:(08.4/21)
使い方を図解付きで詳しく&わかりやすく解説されてるサイトがありました。

Windows MediaのDRMを解除 -Kenのムービー計画
  ページをスクロールしていくと、まずFairUse4WM v1.3(旧版)の使い方があり、
  さらにスクロールすると「追記(07.08.15)」という形で
  FairUse4WM v1.3 Fix2の使い方が載っています。



ひでのブログ」さん(07.7/17のエントリ記事)が詳しいです。
Vista 対応の FairUse4WM ってどこで(DOWNLOAD)落とせるの?
 配布元へのリンク、使い方を一通り載せてくれてます
 ひでさんの言う通りにやってみて一度、使い方を覚えるのもいいかも(推奨)。

便利ソフトやその他もろもろ」さんのエントリ記事でも配布元へのリンクを記載
祝 FairUse4Wm最新\(^ ^)/

ぬるぽ伝説」さんでは前バージョンまでの基本的な使い方が丁寧に。
Windows Media PlayerのDRMを解除「FairUse4WM」

GyaO(ギャオ)をGetASFStreamで完全攻略」さん(前述)でも
 前バージョンの画像付の詳しい解説があります。
DRM(デジタル著作権管理)の解除 for FairUse4WM

◆ニュースサイトの記事
FairUse4WM v1.3 Fix2公開:Vista対応、Zune DRMも解除 (07.7/15-Engadget Japanese)


わからないコトがあれば、Googleで、
"FairUse4WM" "1.3" "Fix2" "GetASFStream" 使い方 等で調べれば色々出てきます
"(ダブルクォーテーション)"」で囲むと単語をバラさず、一つの単語として検索します [小技]

お約束の注意
 DRMプロテクトの解除は、(どんな理由であれ)違法です。
 著作権者があなたを訴えた場合、完全にアウトです。
 (現実的に、どうやって著作権者にその事実を知る術があるのかはさておき)
 それを踏まえた上で、自己責任でお願いします。キミとお兄さんとの約束だ。 



◆追記:Vista SP1を適用した場合(08.4/21)
Vista SP1を適用するとIndivBox.keyバージョンが11.0.6001.7000となって
FairUse4WM v1.3 Fix2が使えなくなるようです。
そんな方には以下の便利ソフトやその他もろもろ...さんの記事を参考に
Automate unDRMをお試し下さい。
FairUse4WM 1.3fix-2が使えない人は、Automate unDRM?
FairUse4WM 1.3fix-2が使えない人は、Automate unDRM? その2

今日の(こっそり)オススメ FairUse4WM v1.3 Fix2
(GetASFStream)
(Automate unDRM)


ページを見ただけで感染するウイルスからIE系ブラウザを守る-Reduced Permissions
追記:公式サイトからリンクが削除されたのでミラーを追加→コチラ(09/2/15)
   Windows2003ではReduced Permissionsが使えなくなった模様→コチラの文末参照
   ダウンロードできない時はサーバの準備ができるまでお待ち下さい

今回ご紹介する Reduced Permissions は、
すごーく簡単な導入(数回クリックするだけ)で、
IEの安全度をかなり上げてくれて(IE系のSleipnirもOK)、
なおかつ、ブラウジング(閲覧)は今までと全く変わりなく行えるスグレモノです。

セキュリティホールが多く、ActiveXを悪用されがちなIEを簡単に守ってくれます。
Firefoxユーザーに「IEは危険だからね」とか言わせません(笑)
コレはもうオススメを越えて、IEユーザーは導入必須のソフトといえます。

まずは難しい理屈は後回しにして導入しちゃいましょう。

◆ダウンロード
 Reduced Permissions [公式] [ミラー] ※Windows2003では動かないようです

ダウンロードが終了したら直接、[実行]じゃなくて
隣の[フォルダを開く]を選んでください(→画像)。
ちょっとした下準備があるので。。。

フォルダが開いたらダウンロードしたReducedPermissions.exeを右クリック-[プロパティ]。
開いたウィンドウの一番下のセキュリティ:[ブロックの解除]ボタンを押します(→画像)。
以上で下準備終了。

このおまじないをしておかないと、
IE起動のたびにセキュリティの警告が出ちゃうんです(→こんな画面)。
詳しくはZoneIDに関する過去記事参照。


◆インストール
ダウンロードしたReducedPermissions.exeを実行するとウィンドウ(→画像)が出るので
[Create Internet Explorer 〜]にチェックを入れて[Finish]を押すだけ。
コレで終わり♪

Secure Internet Explorer
 -安全なIE-デスクトップにショートカットを作りますかと聞かれるので[OK] (→画像)。
Reduced Permissionsを経由してIEを起動するショートカットが
デスクトップにできますので、コレをお好きな場所(ランチャー,スタートメニュー等)へ
移動させて使って下さい。。。名前やアイコンもお好きなものに。
ちなみに初期設定の名前は直訳で"安全なIE"(Secure Internet Explorer)。

このショートカットからIEを起動すれば、もうIE経由でのウイルス感染はシャットアウト♪
不思議ですね。
(WindowsUpdate、オンラインスキャンはこのブラウザではエラーになるので
 通常のIEで行って下さい
[後述])

追記:(07.7/17)
こんな記事が。。。
GoogleやIE7の偽ページにご用心、ウイルスを仕込まれる恐れ (07.7/17-ITpro)
ウイルスActiveXをインストールさせるパターンで、
現時点で、そのウイルスに対応できていない対策ソフトもあるとか…
こんな時こそReduced Permissionsの出番ですね (なぜなのかは続きを読む>>で)

今日のオススメ(必須) Reduced Permissions

Sleipnirのインストール、ソフトの仕組みの解説・注意点は以下から





 カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>

 カテゴリー 

 ブログ内検索 by Google


 月別アーカイブ

 最近のコメント
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    TS (12/21)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/28)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    とまと(管理人) (08/28)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/28)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/27)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    とまと(管理人) (08/27)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/27)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    とまと(管理人) (06/08)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    TS (06/07)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    とまと(管理人) (05/12)
  • コメント、トラックバックは管理者の
    承認後のため、掲載は少し遅れます。

 リンク
 プロフィール 

 検 索 (オススメはこの下にあります)

※amazon発送ならほぼ送料無料!
楽天で探そ♪
Amazonより品揃え豊富
楽天市場


 オススメ
 
USBロックキャップ
USB端子に直接取り付ける3桁のダイヤル錠
設定したダイヤルに合わせないと外れません。
※設定番号の変更も行えます
USBメモリーは勿論、USB機器ならほとんど取り付け可能
暗号化ソフトでのセキュリティも大事ですが
見た目的に(ハード的に)ガードされてるというのは
簡易セキュリティとして、心理的にも効果ありそう。
500円以下で買える安心(笑)
ブログで記事を書いてます(08.9/24)



親指型スタイラス 指のび〜る[Amazon]
or [楽天市場]
最近のスマホって画面大きいですよね
となると片手ではスマホの端に指が届かない!
そんな時にはコレ…指が15mm伸びます
遊び心いっぱいのサンコーレアモノショップ大好きっ!



ツインテール挟まれ枕 [Amazon]
or [楽天市場] or [公式]
二股に分かれた巨大抱き枕 →画像
ちょうど間にすっぽり体が入ります
自由に動かせるので結んだりできます
長さ150cm、重さ3kgでやや場所をとりますが
ダラダラするのに最適♪
フリース生地でカバー丸洗いOK!



デスクヒーター DC-PKD3 [Amazon]
or [楽天市場]
デスクの下で足元を三面から温める
(165w)/(82.5w)の二段階切替え。
2年前から使ってますけどあったかい!
三面で覆ってるので熱が逃げないので効率的
離席時のスイッチオフを忘れやすいので注意!


 
USBあったか手袋 [上段]
USBあったか手袋ニットブラウン2 [下段]
寒い季節になったらこの手袋!
おもしろグッズ販売のサンコーレアモノショップの品
USBあったか手袋は手の甲部分がやんわりあったかくなります。
指先を出したり覆ったりもできます
ニットブラウンはセーター素材で長めです
手袋は片手ずつUSBケーブルに挿せます →図解
(サンコー以外のメーカーは両手で1本のUSBケーブルの場合あり)



USBあったか布団マウスパッド(若草色)

冬はマウスを握る手が寒いっ!そこでコレ!
敷布団がマウスパッド、掛布団がヒーター、枕がアームレスト♪
ヒーターは取り外せるので布団を洗濯できます
温度は3段階調節できます(茶色バージョンはオン/オフのみ)
当然サンコーレアモノショップの品(笑)



裸族のお立ち台シリーズ [Amazon]

3.5/2.5両インチ
シリアルATA(SATA)内蔵ハードディスク(HDD)を
簡単に直挿しで外付けHDDにしてしまう豪快な一品。
USB2.0USB3.0またはeSATA接続できるタイプがあります
IDEからSATAへの変換アダプターもあるので古いHDDでもOK♪
ブログで記事を書いてます(07.11/21)



高感度版〈ちょいテレ〉
番組持ち運び対応 USB2.0用
ワンセグチューナ
[Amazon]
or [楽天市場]
4G内蔵メモリで20時間録画可能!
視聴・録画ソフト内蔵なので
コレをUSBで接続するだけで
地デジ(ワンセグ)が見れて、録れます!
余った容量はUSBメモリとして♪
他の「ちょいテレ」シリーズはコチラ


着脱してる画像click
技あり!楽ラック [Amazon] or [楽天市場] or [公式]
3.5インチ内蔵SATA(シリアルATA)HDDを
インナートレイ無しでそのまま着脱使用できます!
ドアの開閉だけで着脱可能な5インチベイ内蔵ケース。
安くなった3.5インチ内蔵HDDを用途で使い分けよう!
背面にファン付なので冷却もバッチシ!
電源コネクタがSATA用(15pin)だけの人も
変換コネクタ(数百円)で大4pinにできるので無問題!
フリーソフトHotSwap!*
起動中の抜き差しも可能!
 *SATAチップがSiliconImage製で動作するっぽいが
 他のチップでもけっこう動くらしい




エネプラグ(eneplug) [Amazon]
or [楽天] (全色)
パソコンを起動させずにコンセントから直接充電!
USB充電(iPodなどの携帯音楽プレーヤー等)や
USB機器の給電がACコンセントから直接できます。
最安店499円(楽天)。
全6色(黒,白,黄,緑,オレンジ,ピンク)



ファミレータLite(DS Lite専用) [Amazon]
or [楽天]
DS Liteにファミコンカセットを差して遊べる!
しかも意外なほどコンパクト!
付属ケーブルでTVに接続可能→TVでも遊べる!

普通にTVだけで遊びたい方は…


FCX2(ファミコン&スーファミ互換機) [Amazon]
or [楽天]
なにこれ?! 夢の最終兵器?!
ファミコン(FC)とスーファミ(SFC)が
一つのマシンで遊べます!
ほら、差込口が二つあるでしょ?
SFC互換機があまり無い中、FCまで遊べるんですっ!
もっと詳しく



ガンダム 3倍 Tシャツ レッド [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
赤といえばシャア専用、つまり3倍ですね。(ですね?)
サイズに注意!
アメリカンサイズなので
一回り小さいのをチョイスがベター
サイズ表記の着丈身幅コチラの図参照
ブログで記事を書いてます(08.6/5)
 エントリ記事ではエヴァンゲリオンなども紹介



ガンダム 量産型Tシャツ モス [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
モスグリーンといえば量産型!
上記3倍Tシャツ同様、サイズに注意!
ブログで記事を書いてます(08.6/5)



ソラニン 全2巻
 浅野 いにお
ロック好きは必携の全2巻。
余計な説明は不要。是非読んで下さい。
マイ・ベスト漫画の一つ。
ブログで記事書いてます(07.3/21)