とまとブログ おすすめフリーソフトなどを紹介してます。
WindowsXP+IE7 → Windows7+IE9(Sleipnir) → Windows7+Firefox → Windows8+Firefox と変遷




<< Windows 7 あると便利なフリーソフトまとめ ファイル操作編 (1)
Windows 7 あると便利なフリーソフトまとめ ファイル操作編 (2) >>

あらゆる場面でドラッグだけでコピーできるようにする Copipex
Firefoxではサイト内のテキストをドラッグするだけでコピーできてしまうAutoCopy2があります。
もう右クリック→[コピー]も、CtrlCも要りません
ついでに、ホイールクリックでペーストされます
しょっちゅうコピーされる方はものすごくコピペが楽になります。

この機能は他のブラウザでもユーザースクリプトなどで同じように使えるようになっています
IEであればAutoCopy for IE
IE互換のSleipnirであればSeahorseユーザースクリプト テキスト選択時にコピー
 ※ リンク先、中ほどのCode:部分をメモ帳へコピペ
   →<適当な名前>.user.js で <Sleipnirの保存パス>¥Plugins¥Seahorse に保存


ただし、これらは当然ながらブラウザ内でしか使えません。
ブラウザでも、それ以外の場面(テキストエディターとか)でも使いたい! そんな時は…

Copipex [公式ダウンロード] [窓の杜 今日のお気に入り]


◆ 使い方  
使い方は簡単
文字をドラッグして選択すればコピーされます。
設定したボタンで貼り付けができます
クリップボード履歴ソフトと連携すればすごく便利になりますよ♪
僕はクリップボード履歴ソフト SimpleClip
AutoHotKeyを使ってキーボード(無変換や右Altキー)から呼び出すようにしてます
おそろしく捗ります。

仮にドラッグしたときにコピーしてほしくないときは
Altキーなど別のキーを押しながらドラッグすると、Copipexは

反応しません



他の同種ソフトに比べてカスタマイズできる点で優れているかと思います(詳しくは>>続きを読む)
・ペーストをどのボタンでするか選べます。
bl.iniに書き込んだプログラムはあらかじめ

除外できます


   書き方は
   [Process1]  ←上から順番に連番で降ります
   ProcessName=○○.exe  ←実行ファイル名
   [Process2]
   ProcessName=△△.exe
   新たに書き足した場合は、Copipex再起動で適用されます



今日のおすすめ Copipex
詳しい設定、他の同種ソフトとの比較は以下から…


◆ 設 定  
設定はタスクトレイアイコン右クリック−[設定]より行います
※インストールフォルダ内のCopipex_Config.exe実行でもOK

[通常のクリップボードを使う]
  デフォルトでは独自のクリップボードに記憶されます
  この状態だと、クリップボード履歴ソフトに
  反映されませんので、チェックします。
  CtrlCでコピーした通常のクリップボードと
  ドラッグでコピーした独自クリップボードで使い分けをした方が
  便利な方はそのままで。

[左ダブルクリックでの範囲選択時]
  ドラッグにくわえて、テキスト上でダブルクリックでも
  範囲選択できるのですが
  その場合もコピーする場合はチェックします

[使用するボタン] [押しているボタン]
  ペーストする際のボタンを設定します
  単独のボタンでペーストのときは[使用するボタン]内から選択
  Middle Clickはホイールクリック
  X1・X2 Clickは5ボタンマウス用です
 
  一つのボタンを押しながら別のボタンでペーストのときは
  (例)右ボタンを押しながら左ボタンでペースト
     使用するボタン:Left Click
     押しているボタン:Right (Button) となります

[使用するボタンのメッセージを奪う]
  例えばペーストを右クリックに割り当てた際、右クリックを押すとペーストされず
  コンテキストメニューが出てきます
  そういう時に右クリックメニューを出さないようにします

[キャレットを移動させる]
  ペーストする際にマウスポインタ位置にペーストしたい方はチェックします
  マウスポインタ位置ではなく、キャレット(点滅するI)位置にペーストならそのまま


◆ 同種ソフトとの比較  
僕が探した限りで同種ソフトが以下の2つあったんですが、どちらも設定らしい設定ができませんでした
除外するプログラムを選べたりはするんですが…レジストリで設定だったり orz
ペーストが右クリック以外に変えられなかったり
右クリックでペーストはスゲー楽は楽なんですが。
その代替処置として本来の右クリックメニューがCtrl+右クリックで出るはずが
出てこないプログラムがあったり…とちょっと厳しい

同種ソフトはTrue X-Mouse GizmoTpMusCpyがあります。
True X-Mouse Gizmoはコピペ機能に加え、
後日紹介するWheel Redirectorと同じ機能も持ち合わせています。
マウスカーソル下のウィンドウをアクティブにするという元々X-Window(UNIX)の機能で
ウィンドウが後ろにあってもホイールでスクロールできます
同じ機能と言いながら若干の違いがあるので動かしてみての使い心地で決めてください。
僕はTrue X-Mouse Gizmoのうしろのウィンドウがアクティブになる動きに慣れずあきらめました
Wheel Redirectorのようにアクティブにならずにただ単にホイールスクロールだけしてくれたら…
ドラッグ時に「コピー中」を示すカーソルはすごく気に入ったんですけど

TpMusCpyは本来、テキストエディターTeraPad用のツールなのですが、
TeraPadインストールせずに、単独でも問題なく使えます
ドラッグでコピー、右クリックでペースト。
便利なのですが、ブラウザのアドレスバーをクリックしたらURLコピーされてしまう点が
ややストレスになりましたので、あきらめました

コメント
コメントする




   
この記事のトラックバックURL
トラックバック




 カレンダー
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< June 2018 >>

 カテゴリー 

 ブログ内検索 by Google


 月別アーカイブ

 最近のコメント
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    とまと(管理人) (06/08)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    TS (06/07)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    とまと(管理人) (05/12)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    ね困る (05/12)
  • UAC(ユーザーアカウント制御)警告をソフトごとに回避設定 - Elevated Shortcut
    通りすがり (11/21)
  • DRM付き動画をフォーマット変換して保存(合法的に解除)-DRM Removal
    st (11/04)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    とまと(管理人) (04/14)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    見て下さるかわかりませんが… (04/14)
  • XP/Vistaでシステムドライブ(Cドライブ、OS領域)をバックアップ、復元できるフリーソフト-DriveImage XML
    とまと(管理人) (12/16)
  • DRM付き動画をフォーマット変換して保存(合法的に解除)-DRM Removal
    st (05/17)
  • コメント、トラックバックは管理者の
    承認後のため、掲載は少し遅れます。

 リンク
 プロフィール 

 検 索 (オススメはこの下にあります)

※amazon発送ならほぼ送料無料!
楽天で探そ♪
Amazonより品揃え豊富
楽天市場


 オススメ
 
USBロックキャップ
USB端子に直接取り付ける3桁のダイヤル錠
設定したダイヤルに合わせないと外れません。
※設定番号の変更も行えます
USBメモリーは勿論、USB機器ならほとんど取り付け可能
暗号化ソフトでのセキュリティも大事ですが
見た目的に(ハード的に)ガードされてるというのは
簡易セキュリティとして、心理的にも効果ありそう。
500円以下で買える安心(笑)
ブログで記事を書いてます(08.9/24)



親指型スタイラス 指のび〜る[Amazon]
or [楽天市場]
最近のスマホって画面大きいですよね
となると片手ではスマホの端に指が届かない!
そんな時にはコレ…指が15mm伸びます
遊び心いっぱいのサンコーレアモノショップ大好きっ!



ツインテール挟まれ枕 [Amazon]
or [楽天市場] or [公式]
二股に分かれた巨大抱き枕 →画像
ちょうど間にすっぽり体が入ります
自由に動かせるので結んだりできます
長さ150cm、重さ3kgでやや場所をとりますが
ダラダラするのに最適♪
フリース生地でカバー丸洗いOK!



デスクヒーター DC-PKD3 [Amazon]
or [楽天市場]
デスクの下で足元を三面から温める
(165w)/(82.5w)の二段階切替え。
2年前から使ってますけどあったかい!
三面で覆ってるので熱が逃げないので効率的
離席時のスイッチオフを忘れやすいので注意!


 
USBあったか手袋 [上段]
USBあったか手袋ニットブラウン2 [下段]
寒い季節になったらこの手袋!
おもしろグッズ販売のサンコーレアモノショップの品
USBあったか手袋は手の甲部分がやんわりあったかくなります。
指先を出したり覆ったりもできます
ニットブラウンはセーター素材で長めです
手袋は片手ずつUSBケーブルに挿せます →図解
(サンコー以外のメーカーは両手で1本のUSBケーブルの場合あり)



USBあったか布団マウスパッド(若草色)

冬はマウスを握る手が寒いっ!そこでコレ!
敷布団がマウスパッド、掛布団がヒーター、枕がアームレスト♪
ヒーターは取り外せるので布団を洗濯できます
温度は3段階調節できます(茶色バージョンはオン/オフのみ)
当然サンコーレアモノショップの品(笑)



裸族のお立ち台シリーズ [Amazon]

3.5/2.5両インチ
シリアルATA(SATA)内蔵ハードディスク(HDD)を
簡単に直挿しで外付けHDDにしてしまう豪快な一品。
USB2.0USB3.0またはeSATA接続できるタイプがあります
IDEからSATAへの変換アダプターもあるので古いHDDでもOK♪
ブログで記事を書いてます(07.11/21)



高感度版〈ちょいテレ〉
番組持ち運び対応 USB2.0用
ワンセグチューナ
[Amazon]
or [楽天市場]
4G内蔵メモリで20時間録画可能!
視聴・録画ソフト内蔵なので
コレをUSBで接続するだけで
地デジ(ワンセグ)が見れて、録れます!
余った容量はUSBメモリとして♪
他の「ちょいテレ」シリーズはコチラ


着脱してる画像click
技あり!楽ラック [Amazon] or [楽天市場] or [公式]
3.5インチ内蔵SATA(シリアルATA)HDDを
インナートレイ無しでそのまま着脱使用できます!
ドアの開閉だけで着脱可能な5インチベイ内蔵ケース。
安くなった3.5インチ内蔵HDDを用途で使い分けよう!
背面にファン付なので冷却もバッチシ!
電源コネクタがSATA用(15pin)だけの人も
変換コネクタ(数百円)で大4pinにできるので無問題!
フリーソフトHotSwap!*
起動中の抜き差しも可能!
 *SATAチップがSiliconImage製で動作するっぽいが
 他のチップでもけっこう動くらしい




エネプラグ(eneplug) [Amazon]
or [楽天] (全色)
パソコンを起動させずにコンセントから直接充電!
USB充電(iPodなどの携帯音楽プレーヤー等)や
USB機器の給電がACコンセントから直接できます。
最安店499円(楽天)。
全6色(黒,白,黄,緑,オレンジ,ピンク)



ファミレータLite(DS Lite専用) [Amazon]
or [楽天]
DS Liteにファミコンカセットを差して遊べる!
しかも意外なほどコンパクト!
付属ケーブルでTVに接続可能→TVでも遊べる!

普通にTVだけで遊びたい方は…


FCX2(ファミコン&スーファミ互換機) [Amazon]
or [楽天]
なにこれ?! 夢の最終兵器?!
ファミコン(FC)とスーファミ(SFC)が
一つのマシンで遊べます!
ほら、差込口が二つあるでしょ?
SFC互換機があまり無い中、FCまで遊べるんですっ!
もっと詳しく



ガンダム 3倍 Tシャツ レッド [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
赤といえばシャア専用、つまり3倍ですね。(ですね?)
サイズに注意!
アメリカンサイズなので
一回り小さいのをチョイスがベター
サイズ表記の着丈身幅コチラの図参照
ブログで記事を書いてます(08.6/5)
 エントリ記事ではエヴァンゲリオンなども紹介



ガンダム 量産型Tシャツ モス [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
モスグリーンといえば量産型!
上記3倍Tシャツ同様、サイズに注意!
ブログで記事を書いてます(08.6/5)



ソラニン 全2巻
 浅野 いにお
ロック好きは必携の全2巻。
余計な説明は不要。是非読んで下さい。
マイ・ベスト漫画の一つ。
ブログで記事書いてます(07.3/21)