とまとブログ おすすめフリーソフトなどを紹介してます。
WindowsXP+IE7 → Windows7+IE9(Sleipnir) → Windows7+Firefox → Windows8+Firefox と変遷





Zone Alarm使用者は注意:08.7/9のWindows Updateでネットに繋がらなくなる-ポートスキャンShieldsUp
追記:日本語-修正版7.0.483.000が公開。リンクは文末 (08.7/11)

ファイアウォールのZone Alarm+XP/2000を使用されてる方は
2008年7月9日のWindows Updateの自動更新をして再起動すると
インターネットに繋がらなくなります

「繋がらない!」と別のPCで調べたところ、7/9自動更新の
・Windows XP 用セキュリティ更新プログラム (KB951748)
が原因のようですが、

対策としては
タスクトレイのアイコンをダブルクリック
もしくは、右クリック→[コントロールセンタのリストア]で
コントロールセンターを起動
  ▼
左ペイン「ファイアウォール」の「メイン」タブで
インターネットゾーンセキュリティ」の設定を
(推奨)」→「」に下げると繋がります(→画像)

今のところ、どうしようもないようです
修正版が出ました →文末参照 (08.7/11)


不安な方はコチラのサイトでポートスキャン(Webサービス)してみるとよいです
※0〜1055番ポートまでのスキャン

ShildsUP! [サイトへ]

使い方は
画面の[Proceed]ボタンを押して次画面へ
  ▼
[All Service Ports]ボタンを押して、しばし待ちます(→画像)
  ▼
結果がこのように出ます(→画像)。
マス目をクリックすると、そのポート番号の説明ページが開きます

ひとまず(ステルス)か(クローズ=閉じてる)ならひとまず安心です。

ちなみに、僕のスキャン結果で1マスだけ青(クローズ)になってる
Port113はステルスで完全に隠すとメールの送受信が
遅くなってしまうようなので、実用上はクローズでよさそうです。
【参考】TCP/113 AUTH/IDENT に関して

なお、このスキャンはブロードバンドルーターを使用している方は
ルーターのポート解放状態をスキャンしているようです。

以前のエントリでも書きましたが
某PC雑誌に、外敵から自分のPCを守るのに一番効果的なのは
検出率の高いウイルス対策総合ソフトを導入する事ではなく
ブロードバンドルーターを導入して物理的に遮断する事だそうです。
もちろんファイアウォールやアンチウイルスは必要という前提ですけども。

有線のルーターで安いのだと実売3,000円を切るのが人気のようです
実売3000円弱のETX-R(I・O DATA)[アマゾン][楽天]は、
08.7/9付価格.com
ブロードバンドルーター
ETX-R
(I・O DATA)売れ筋ランキング 1位
注目度ランキング 1位
満足度ランキング 2位
です。

ルーターの防御もあるのでまず安心だとは思いますが、
それでもやっぱりちょっと不安ですねぇ


◆追記:日本語 修正版7.0.483.000公開 (08.7/11)
ZoneAlarm(7.0.473.000)を自動アップデートの設定にしてたら
今日7/11になぜかアップデート通知で7.0.337.000のダウンロード指示が来ました
バージョン古くなってんぢゃねぇか!(笑)
無視しときましょう。

日本語の修正版7.0.483.000が意外に早く出ました。
ダウンロードしてアップロードして下さいませ。
これでインターネットゾーン セキュリティーを「」設定に戻せます♪

ZoneAlarm 7.0.483.000 [ダウンロード(ZA)]
 ※ダウンロードするのはページ下部のZoneAlarm® を無料でダウンロードの方です
 ※インストール→再起動後に出るPro版の試用の勧誘ダイアログは[No Thanks]です

コレで解決してるんですが、公式サイトの見解ページをご紹介
Workaround to Sudden Loss of Internet Access Problem (08.7/8)
 要約すると、
 ・修正された最新版7.0.483.000(文中では英語版)にする
 もしくは
 ・このエントリで書いたようにインターネットゾーンセキュリティを「」にする
 ・hotfix KB951748をアンインストールする
 と言うようなことが書いてます。

関連記事
ZoneAlarm、「MS08-037」適用後にネット接続できなくなる不具合
 (08.7/10-INTERNET Watch)


ハードディスク(HDD)をフォーマットするブラクラに注意-ソースチェッカーオンライン
明けましておめでとうございます。
元旦早々ですが、物騒なブラクラ*が出現してるようです
大晦日ごろから出現してる模様。
色んなソーシャルブックマークのランキングでまとめwikiが顔を出してますので、
しっかり読んで、しっかり対応策をとっておきましょう。
*ブラクラとは… コチラのサイト参照 

HDDをフォーマットするブラクラ まとめwiki(トップページ)
 対策(防衛)方法、各アンチウイルスソフトの対応状況、各ブラウザでの反応が載ってます。
HDDをフォーマットするブラクラを踏んでみた
 あえて踏んだ人のレポート(画像付)


◆踏むとどうなるの?
このブラクラは.jpg(画像ファイル)に偽装した.htmlファイルで、
ヤバい行動を命令するJavascriptが記述されてるようです。
ブラクラを踏むと、画像を表示後にアラートでエラー警告を表示、
大量のアラートの途中でCドライブ以降のHDDのフォーマット(初期化=真っ白に)や
システム関係などのファイル消去
が実行されるbatファイル*
スタートアップに登録しようとさせるらしいです。 [OK]は押しちゃダメ!
その後、アラートで再起動を催促。
そこで再起動してしまうとスタートアップに登録されたヤバい.batファイルが発動
HDDがフォーマットされてしまいます
*batファイルとは… コチラのサイト参照

アラートの嵐の途中でlist01.exeというファイルを
ダウンロードさせようとするみたいですが絶対に実行しちゃダメ!
ホワイター(ファイルを消してしまうウイルス)です。

アラートを閉じ続けると有害ページへ行くそうです。
とにかく慌てないで、どの[OK]も押さないコト!

現在は2ちゃんねる界隈を騒がしてるようですが、
簡単な構造なので、亜種を含めウェブ全体にも簡単に広がってしまいそうです
リンクをクリックする時は慎重に!

リンク先にブラクラやフィッシング詐欺が潜んでるかどうかを調べるウェブサービス
(偽装画像ファイルの判別チェックもしてくれます=今回は この機能が有効)

ソースチェッカーオンライン(Source Checker Online)


◆ソースチェッカーオンライン(SCO)の使い方

ソースチェッカーオンライン へ
Source Checker Online

飛ぼうとしてるリンクを右クリック-[ショートカットのコピー]
→コレでクリップボードにリンク先のURLがコピーされます
あるいはURL文字列(http://〜)をドラッグして選択-右クリック-[コピー]
  ▼
SCOのページ最上部にあるURL部で右クリック-[貼り付け] or [Ctrl]+[V]
Phishingにチェックを入れてから[Check]をクリック
  ▼
結果が出ますので、それを参考にリンク先へ飛ぶかどうか判断

※毎回、SCOのサイトを開くのはめんどくさいですね。
 ってことで、次回はハイパーリンク上やURL文字列を選択時の右クリックメニューで
 [SourceChecker]という項目を作ってSCOで調べてくれるソフトをご紹介します。
 →ソースチェッカーオンライン(対ブラクラ・フィッシング)を右クリックメニューに追加


◆現在判明してるファイル名
1230.jpg 1226.jpg up06139.jpg
こんなファイル名のリンクがあれば注意!
今後、別のファイル名でも出回る可能性大です。

リンク先のファイル名はマウスカーソルをリンクの上に乗せると
ステータスバー(ウィンドウ最下部)に出ます。
ステータスバーの表示方法はメニューバー[表示(V)]-[ステータスバー]をチェック
※IE7はデフォルトでメニューバーが非表示なので、[Alt]キーを押すと一時的に表示されます

◆感染してるかの確認方法(Win2000/XPの場合)
[スタート]ボタンを右クリック-[エクスプローラ - All Users(X)]
  ▼
エクスプローラが開くので
C:¥Documents and Settings¥All Users¥スタート メニュー¥プログラム¥スタートアップフォルダの中に
WinUpd[ランダムな数値].txt(空白).batというファイルがなければセーフ。
万が一見つかったら、慎重にクリック→[削除]でゴミ箱へ→ゴミ箱を空にする

あと「クイック起動」にも.batファイルを置くみたい。
C:¥Documents and Settings¥All Users¥Application Data¥Microsoft¥Internet(半角空白)Explorer¥Quick Launchフォルダに
SecurityAlert[ランダムな数値].txt(空白).batというファイル。これも発見したら削除。
※隠しフォルダなので、見当たらない場合はエクスプローラのアドレス欄に
 上記フォルダを直接入力して[Enter]キーで行けます。
 上記をコピーする場合、:¥全てを一度書き直さないと失敗します。
 エラーが出て行けない場合は元々フォルダ自体、存在してません(=セーフってことです)。
※エクスプローラにアドレス欄が見当たらない場合は、
 ウィンドウ上部メニュー周辺で右クリック-[アドレスバー]にチェックです


◆対応策1 -hostsファイルへの登録
まとめwikiに載ってる対応方法のhostsファイルですが
メモ帳等でC:¥WINDOWS¥system32¥drivers¥etcフォルダのhostsを開くと
通常は127.0.0.1       localhostだけのハズです。
※ 行頭に # があるのはコメント行なので関係ありません。

その下に
127.0.0.1       snipr.com
127.0.0.1       cunt.multiservers.com
を追加して上書き保存しましょう。

ちなみにSpybot Search&Destroy 1.5を使用されてる方はその下に
# Start of entries inserted by Spybot - Search & Destroy
とコメント行があって、そこからずらずら〜っと記述があります。

127.0.0.1はローカルホスト(自分のPC)なので、
ヤバイURLをhostsファイルにローカルホストで登録しておけば
間違ってリンクをクリックしてもヤバいサイトへは飛ばずに
ローカルホストに自動でジャンプ先を変更してくれますので安全です。

ただしこれを悪用して、hostsファイルを勝手に書き換えて
安全なサイトをヤバいサイトへ飛ばすこともできますので
hostsファイルは[読み取り専用]にしておく方が安全です。
方法はエクスプローラで
hostsファイルを右クリック-[プロパティ]で[読み取り専用]にチェックを入れるだけです

◆対応策2 -インターネットオプションの設定変更
IE6なら、[ツール]-[インターネットオプション]を開き、
IE7なら、タブの右側ツールボタンボタン-[インターネットオプション]を開く。
  ▼
[セキュリティ]タブ-[インターネット]-[このゾーンのセキュリティレベル]欄の
[既定のレベル]をひとまずクリックした後、
[レベルのカスタマイズ]をクリック(→画像)
  ▼
[拡張子ではなく、内容によってファイルを開く]を[無効にする]にチェック(→画像)。

これで今回&今後の.jpg他の画像偽装を見抜けます。
但し、短縮URLで直接飛ぶヤツには対応できないので対応策1との合体技が必須!
そもそも内容と拡張子が違うのは、ロクなものでない気がするので
無効にしても、なんら影響は無いと思います。

思いっきりYahoo!ニュースの画像が見れなくなってました。回避方法は続きを読む>>から

追加的な対策として、
同じ[インターネットオプション]-[セキュリティ]タブの
[制限付きサイト]-[サイト]に以下のURLを追加します(→画像)。
・snipr.com
・cunt.multiservers.com
IE-SPYAD for ZonedOutなどを使用してるとココに既に多数の登録があります


◆補記
hostsファイルへの追加的な記述(サンプル)&偽装画像以外の画像の見方は以下から


Google検索にマルウェア警告機能って付いてたんですね
Googleの検索結果で、マルウェア*に感染した疑いのあるサイトについて
警告してくれる機能が付いてたなんて知りませんでした。
Googleはホント何でもやってますねぇ。
マルウェア*とは。。。
ウイルス、スパイウェアなどの悪意のこもった(mal-)ソフトウェア(ware)の総称。

国内サイトにも警告――グーグルのマルウェア警告機能に存在感 (07.7/23-@IT)
この記事を読んで、初めて知りました。
欧米では’06.8月から表示を開始と書いてますが、日本ではいつからなんでしょ?

機能としては検索結果で、マルウェアに感染したサイトやスパイウェアをばら撒くサイト、
不正なプログラムをダウンロードさせるサイトに対して警告表示します。
具体的には、
タイトル下に「このサイトはコンピュータに損害を与える可能性があります。」と表示(下図)。
マルウェアの警告の検索結果
仮にタイトルをクリックしたとしても、直接そのサイトのURLへはジャンプせずに
警告ページが表示されます(→画像)。
「このサイトは〜」をクリックするとグーグルのヘルプセンターにジャンプします。
警告表示にはStopBadware.orgのレポートをベースに出している、とのコト。

記事にも載ってますが、国内の投資情報サービスサイトの「モーニングスター」が
07.7/17頃、ウイルスに感染しアクセスすると危険な状態になったため表示された模様。
記事掲載時点(07.7/23-15時)でも、このエントリを書いている時点(07.7/24-1時)でも
警告表示は解除されていません。

けっこう即応してくれてるみたいなので「安心」が一つ増えますね。
僕はマカフィーのサイトアドバイザー(McAfee Site Advisor)を入れてるのですが、
コレは即応タイプではないので「モーニングスター」も「安全(グリーン)」のままです。
あ、でもサイトアドバイザーもけっこう役に立ちますよ。
危険サイト(レッド)だと、どの部分が危険なのか詳細に教えてくれます(→画像)

IE系ブラウザをお使いなら以前、このブログで紹介した
見ただけで感染するウイルスから守るReduced Permissionsを入れておくと、より安心ですよ。


手動(笑)で関連記事:
Reduced Permissions…サイトを見ただけで感染するウイルスからIE系ブラウザを守る
Trend Flex Security…ウイルス・スパイウェアの駆除までしてくれるオンラインスキャン




ウイルス対策ソフトが間に合わない最新のボットウイルスを駆除-CCCクリーナー
追記:CCCクリーナーがVistaに対応しました→ニュース記事 (07.11/9)

コチラの記事(対策ソフトで発見できない凶悪ウイルス 07.6/25-YOMIURI ONLINE)によると、
(記事前半はファイル共有ソフトの暴露ウイルスについて。肝心なのは後半のボット感染について)

ウイルス対策ソフトでは発見・駆除しきれない「ボット」(BOT Virus:ロボットの略)と呼ばれる
ウイルスがあるそうです。
「ボット」とは、感染すると外部よりPCを遠隔操作されてしまう悪性プログラム(ウイルス)で、
外部に自分の個人情報が漏れるだけでなく、
知らない間に遠隔操作され自分のPCから大量のスパムメールが送信されていたり、
自分のPCがフィッシング詐欺サイトのサーバーとして機能していたり、
感染したPCを中継点として、さらに友人他へ感染被害を拡大させてしまいます。

なぜウイルス対策ソフトが対応できないかと言うと種類が多すぎて間に合わないから。
ウイルス簡単作成キットのようなもので簡単に作成できてしまうため、
一日に30種以上!の新種が誕生してるそうです。

記事によると
それ(平成18年度のCCC*活動報告)によると昨年11月から今年3月までの調査で、
約100万件ものボット攻撃をキャッチ。
同じボットからの攻撃を除くと、3万種類ものボットを検知している。
そして驚くべきデータがもう1つある。

3万種類のボットのうち、何と1711種類ものボットは
市販のウイルス対策ソフトで発見できないものだった
のである。
平均すると、1日あたり500種類ものボットがみつかり、
そのうちの20〜30種類は市販のウイルス対策ソフトで発見できないものだった。
*CCCとは…「サイバークリーンセンター」の略。
 日本でのボット対策のための総務省と経済産業省の連携プロジェクト。
 感染者に対し警告メールを送ってくれたりする。

おいおい、ヤバいんぢゃないのか?!
と不安になりますが、このCCCがボット駆除ツールを配布してくれています
これだと発見されたばかりのボットも検知・駆除ができます。

 ボット駆除ツール(CCCクリーナー) [URL] ※Vista非対応 対応しました(07.11/9)

◆使い方
サイトにも丁寧な説明がありますが、
お約束の使用許諾に同意してダウンロードボタンを押す(→画像)
あとはボタンの下に書いてある手順どおりに進めばOKです。
自動更新ではないので毎回、最新版のダウンロードが必要です。

 1.デスクトップに一時的にダウンロード
 2.最初にメモリ検索を実行。すぐ終わります。
 3.その後に、[ファイル検索を有効にする]をチェックしてファイル検索。
 4.使用後は削除
(古いバージョンで間違えて検索しないように)

僕の場合、111,000files(メモリ検索+ファイル検索)で1時間ほどでした。
ウイルス対策ソフトのフルスキャンとだいたい同じくらいの長さですね。
転ばぬ先の杖としても、
また、知らぬ間に自分が中継点となって友人に被害を及ぼさないためにも一度お試しを。

上記YOMIURI ONLINE記事との連動なのか
今月号(07年8月号) の『YOMIURI PC』にも
「ボット」の脅威についての特集があります。
本屋さんで見つけたら、チラッと見てみて下さいな

第一の対策はウイルス対策ソフト導入!…ではなく、
ブロードバンドルータの導入が効果的だそうです(意外)
もちろん対策ソフトも必要ですよ。
記事ではフリーの対策ソフトは危険と書いてますが、更新頻度の問題でしょうか?

自分がルーターを導入してるかの確認方法は
[スタート]ボタン-[ファイル名を指定して実行]で「cmd」と入力
DOSプロンプトが起動するので「ipconfig」と入力して[Enter]
表示された情報のIP Addressが「192.168.x.x」であれば導入されてます。

今日のオススメ ボット駆除ツール(CCCクリーナー)


ウイルス・スパイウェア検出と、駆除までしてくれるオンラインスキャン-Trend Flex Security
皆さんは何らかのアンチウイルス(ウイルス対策)ソフトを必ずPCに入れてるとは思うのですが、
別の種類のアンチウイルスソフトでスキャンすると、
現在使用中のソフトでは見つからなかった新たなウィルスを発見できるかも知れません。

ですので、
何種類かのアンチウィルスで(アンチスパイウェアソフトも)スキャンするコトは効果的です。
ただし、アンチウイルスソフトは一つしか入れちゃいけません!
常駐型を2つ以上同居させると不安定になります。一方、アンチスパイウェアは同居可。
…でも、アンチスパイウェアも常駐機能については一つしか機能させない方がいいんじゃなかろうか?!

というわけで、現実的には無料オンラインスキャンという方法で、
現在使用中のとは別のウイルス定義を持ったアンチウイルスソフトでスキャンするわけですが、
ほとんどのオンラインスキャンは検出のみで、駆除はしてくれません

駆除を自力でしなければならない、というのはハードルが高いです。
検出されたウイルス名をGoogleなどで検索して調べたり、
専用ワクチンをどこかのアンチウイルスソフト会社のサイトからダウンロードしたり、と…
メンドくさいですよね?

さらには多くのオンラインスキャンではウイルス検出はするけど、
スパイウェアの検出まではしてない場合も多いです…
となると、スパイウェアは別途スキャンしなきゃいけない ( ̄ロ ̄lll)
メンドくさい。。。

そこで登場するのが今日オススメする、
ウイルスもスパイウェアもスキャン(検出)し、さらに駆除までしてくれるオンラインスキャン!

トレンド フレックス セキュリティ オンラインスキャン [URL]
※「ウイルスバスター」でお馴染みトレンドマイクロ社のウイルスバスターオンラインスキャンの後継版


◆使い方
1.サイトのページ右上にある サイトのこのボタンを押す をクリックすれば、
  読み込みが始まります
(→画像) ※画像の右半分クリックで次の画像が見れます
2.オンラインスキャンの[検索の設定]ウィンドウが出てきます(→画像)
3.設定し終えたら右下の[検索開始]ボタンでスキャン開始(→画像)
  →全ファイル(135GB分)のウイルス/スパイウェア/セキュリティホールの各チェックで約1時間ほど。
   [進行状況]はウイルス/スパイウェア/セキュリティホールの各チェック項目ごとの進行状況で
   全体のではありません。気づかず99%の次に0%になってビックリしました。

4.結果の表示(→画像)
  ※ウイルス・スパイウェアが発見され、設定時に自動削除を選んでない場合は、
   ウイルスごとに[削除/無視]選択をする画面が出ます。


僕は定期的にウイルススキャンと(数種の)スパイウェアスキャンしてましたが、
2個、スパイウェアが発見されました。。。やっぱり、やってみるもんですね

今日のオススメ トレンド フレックス セキュリティ オンラインスキャン
(Trend Flex Security OnlineScan)

1




 カレンダー
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

 カテゴリー 

 ブログ内検索 by Google


 月別アーカイブ

 最近のコメント
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    とまと(管理人) (06/08)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    TS (06/07)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    とまと(管理人) (05/12)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    ね困る (05/12)
  • UAC(ユーザーアカウント制御)警告をソフトごとに回避設定 - Elevated Shortcut
    通りすがり (11/21)
  • DRM付き動画をフォーマット変換して保存(合法的に解除)-DRM Removal
    st (11/04)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    とまと(管理人) (04/14)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    見て下さるかわかりませんが… (04/14)
  • XP/Vistaでシステムドライブ(Cドライブ、OS領域)をバックアップ、復元できるフリーソフト-DriveImage XML
    とまと(管理人) (12/16)
  • DRM付き動画をフォーマット変換して保存(合法的に解除)-DRM Removal
    st (05/17)
  • コメント、トラックバックは管理者の
    承認後のため、掲載は少し遅れます。

 リンク
 プロフィール 

 検 索 (オススメはこの下にあります)

※amazon発送ならほぼ送料無料!
楽天で探そ♪
Amazonより品揃え豊富
楽天市場


 オススメ
 
USBロックキャップ
USB端子に直接取り付ける3桁のダイヤル錠
設定したダイヤルに合わせないと外れません。
※設定番号の変更も行えます
USBメモリーは勿論、USB機器ならほとんど取り付け可能
暗号化ソフトでのセキュリティも大事ですが
見た目的に(ハード的に)ガードされてるというのは
簡易セキュリティとして、心理的にも効果ありそう。
500円以下で買える安心(笑)
ブログで記事を書いてます(08.9/24)



親指型スタイラス 指のび〜る[Amazon]
or [楽天市場]
最近のスマホって画面大きいですよね
となると片手ではスマホの端に指が届かない!
そんな時にはコレ…指が15mm伸びます
遊び心いっぱいのサンコーレアモノショップ大好きっ!



ツインテール挟まれ枕 [Amazon]
or [楽天市場] or [公式]
二股に分かれた巨大抱き枕 →画像
ちょうど間にすっぽり体が入ります
自由に動かせるので結んだりできます
長さ150cm、重さ3kgでやや場所をとりますが
ダラダラするのに最適♪
フリース生地でカバー丸洗いOK!



デスクヒーター DC-PKD3 [Amazon]
or [楽天市場]
デスクの下で足元を三面から温める
(165w)/(82.5w)の二段階切替え。
2年前から使ってますけどあったかい!
三面で覆ってるので熱が逃げないので効率的
離席時のスイッチオフを忘れやすいので注意!


 
USBあったか手袋 [上段]
USBあったか手袋ニットブラウン2 [下段]
寒い季節になったらこの手袋!
おもしろグッズ販売のサンコーレアモノショップの品
USBあったか手袋は手の甲部分がやんわりあったかくなります。
指先を出したり覆ったりもできます
ニットブラウンはセーター素材で長めです
手袋は片手ずつUSBケーブルに挿せます →図解
(サンコー以外のメーカーは両手で1本のUSBケーブルの場合あり)



USBあったか布団マウスパッド(若草色)

冬はマウスを握る手が寒いっ!そこでコレ!
敷布団がマウスパッド、掛布団がヒーター、枕がアームレスト♪
ヒーターは取り外せるので布団を洗濯できます
温度は3段階調節できます(茶色バージョンはオン/オフのみ)
当然サンコーレアモノショップの品(笑)



裸族のお立ち台シリーズ [Amazon]

3.5/2.5両インチ
シリアルATA(SATA)内蔵ハードディスク(HDD)を
簡単に直挿しで外付けHDDにしてしまう豪快な一品。
USB2.0USB3.0またはeSATA接続できるタイプがあります
IDEからSATAへの変換アダプターもあるので古いHDDでもOK♪
ブログで記事を書いてます(07.11/21)



高感度版〈ちょいテレ〉
番組持ち運び対応 USB2.0用
ワンセグチューナ
[Amazon]
or [楽天市場]
4G内蔵メモリで20時間録画可能!
視聴・録画ソフト内蔵なので
コレをUSBで接続するだけで
地デジ(ワンセグ)が見れて、録れます!
余った容量はUSBメモリとして♪
他の「ちょいテレ」シリーズはコチラ


着脱してる画像click
技あり!楽ラック [Amazon] or [楽天市場] or [公式]
3.5インチ内蔵SATA(シリアルATA)HDDを
インナートレイ無しでそのまま着脱使用できます!
ドアの開閉だけで着脱可能な5インチベイ内蔵ケース。
安くなった3.5インチ内蔵HDDを用途で使い分けよう!
背面にファン付なので冷却もバッチシ!
電源コネクタがSATA用(15pin)だけの人も
変換コネクタ(数百円)で大4pinにできるので無問題!
フリーソフトHotSwap!*
起動中の抜き差しも可能!
 *SATAチップがSiliconImage製で動作するっぽいが
 他のチップでもけっこう動くらしい




エネプラグ(eneplug) [Amazon]
or [楽天] (全色)
パソコンを起動させずにコンセントから直接充電!
USB充電(iPodなどの携帯音楽プレーヤー等)や
USB機器の給電がACコンセントから直接できます。
最安店499円(楽天)。
全6色(黒,白,黄,緑,オレンジ,ピンク)



ファミレータLite(DS Lite専用) [Amazon]
or [楽天]
DS Liteにファミコンカセットを差して遊べる!
しかも意外なほどコンパクト!
付属ケーブルでTVに接続可能→TVでも遊べる!

普通にTVだけで遊びたい方は…


FCX2(ファミコン&スーファミ互換機) [Amazon]
or [楽天]
なにこれ?! 夢の最終兵器?!
ファミコン(FC)とスーファミ(SFC)が
一つのマシンで遊べます!
ほら、差込口が二つあるでしょ?
SFC互換機があまり無い中、FCまで遊べるんですっ!
もっと詳しく



ガンダム 3倍 Tシャツ レッド [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
赤といえばシャア専用、つまり3倍ですね。(ですね?)
サイズに注意!
アメリカンサイズなので
一回り小さいのをチョイスがベター
サイズ表記の着丈身幅コチラの図参照
ブログで記事を書いてます(08.6/5)
 エントリ記事ではエヴァンゲリオンなども紹介



ガンダム 量産型Tシャツ モス [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
モスグリーンといえば量産型!
上記3倍Tシャツ同様、サイズに注意!
ブログで記事を書いてます(08.6/5)



ソラニン 全2巻
 浅野 いにお
ロック好きは必携の全2巻。
余計な説明は不要。是非読んで下さい。
マイ・ベスト漫画の一つ。
ブログで記事書いてます(07.3/21)