とまとブログ おすすめフリーソフトなどを紹介してます。
WindowsXP+IE7 → Windows7+IE9(Sleipnir) → Windows7+Firefox → Windows8+Firefox と変遷





マイクロソフトの無料5GBオンラインストレージ…今のトコ、魅力的では無い-SkyDrive
マイクロソフトのオンラインストレージサービス「Windows Live SkyDrive」が
2/22(昨日)より日本語対応になりました。
以前からバグ?で英語版を使えてたみたいなんですが、今回より正式対応です。

Hotmailのアカウント持ってたら、そのメールアドレスがWindows Live IDとして使えます。
持ってない人は無料でアカウント作成できます。

 SkyDriveへ

Windows Live SkyDrive http://skydrive.live.com/
容量:5GB
ファイルサイズ:最大50MB
一度にアップロードできるファイル数:制限無し
フォルダのアップロードは不可。
Windows+InternetExplorer(IE)の場合のみ、ドラッグ&ドロップ対応(要ActiveXインストール)


個人/共有/公開フォルダの3種類のフォルダが作成可能。
ファイル共有するには、共有したい相手もWindows Live IDが必要… ( ̄へ ̄|||) ウーム
公開フォルダ(誰でも閲覧可=ブログなどへの埋め込み等)の閲覧だけなら不要。

ちょっとしたファイルを置いておくにはいいかもしれないけど、
1ファイル50MBでは、ちょっと少な…
5GBってのも中途半…
あまり魅力が…もうちょっとがんばろうよ、マイクロソフト!

ファイル倉庫(ストレージ)として使用するなら
一度にアップロードできるのが2GB!&容量50GBのADriveや、
1ファイル100MBまで&容量無制限のMediaFireの方が断然よいです。
※MediaFireは一応、ファイル共有サービスなので
 「ストレージ使用には向いてませんよ=責任持ちません」と注意書きに書いてます。


関連ニュース
5GBの無料ストレージ 「Windows Live SkyDrive」を使ってみた -@IT
MSのオンラインストレージ「SkyDrive」日本語版を正式公開、5Gバイトを無料で -CNET Japan
MS、5Gバイトの無料ストレージ「Skydrive」正式公開 -ITmedia News

今日のどうだろ? Windows Live SkyDrive

手動(笑)で関連記事:
ADrive…無料50GBのオンラインストレージ。速度まぁまぁ(2GB/file)
MediaFire…無料無期限無制限のオンラインストレージ(100MB/file)
MediaFire その2…バージョンアップしたMediaFireの新機能の説明
MailDisk…Yahoo!メール,GMailを仮想フォルダにしてストレージとして活用(15MB/file)
DropBoks…無料1GBのプチ・オンラインストレージ(50MB/file)


50GB無料オンラインストレージ。速度まぁまぁ-ADrive
追記:うまくアップロードできない方はコメント欄(5/6 9PM)を参考にしてみて下さい(08.5/6)

オンラインストレージ-ADriveへ

ADrive - http://www.adrive.com/

無料で登録すれば50GBのオンラインストレージとして使えます。
一度にアップロードできるファイルは合計で2GB!まで。
追記(07.12/14):
 今日もう一度トライしてみたら、まぁまぁの速度が出てました。
 だいたい1〜2MB/秒でアップロードしてました。
 コレくらいの速度なら実用に耐えますね。。。よかったぁ


ただし昨日、試しに270MB(注:MB-メガバイトです)のアップに一時間かかりました(-"-;)
。。。遅すぎだろ、コレ。100Kbpsも行ってなかったゾ!
お時間が余って仕方が無い方、
もしくは寝る前にアップロードしておけば朝には終わってるかも…

※僕の環境:光接続でRWIN値の最適化もしてます。
 実測90Mbps,10MByte/秒以上出たこと有。測定はコチラ


MediaFireと違い、こちらは正式なオンラインストレージなので安全性は高いかも?
(MediaFireはファイル共有サービスであって、ストレージと謳っていないんで)

◆使い方
トップページの 登録画面へ登録画面へ登録画面へ をクリック
  ▼
登録画面に移動するので、
メールアドレス(確認用含め2回)とパスワード(確認用含め2回)を入力。←確認メール来ます
 ※パスワードは少なくとも8文字以上,大文字1文字,数字1文字
他の項目も全て埋めないといけないので適当に(^^ゞ
全部 1 とかでいいんじゃないかな
 例)Taro Yamada 1-2-3 Shinjuku Tokyo 123-5678 Japan 0398765432
  ▼
認証の数字を入力して、[I agree]にチェックして[Continue]
  ▼
先ほど入力したメルアドに登録完了ページへのURLが記載されてるのでクリック
またはブラウザのアドレス欄にコピー&ペースト
  ▼
完了です。


◆アップロードとフォルダ作成
ログインしたら画面はシンプル。
画面内のアイコン↓から新規フォルダ作成とアップロードができます。
フォルダ作成とアップロード
※アップローダはJava版とシンプルな(非Java)Basic Uploaderがあります。
 お好みでどうぞ。
 Basic UploaderはJava版アップローダ下部に出ている以下の文章のリンクからです
 If Java isn't working for you or you would prefer a simpler interface
 please use our
Basic Uploader

 (訳:Javaがうまく動かない場合、シンプルな操作がよい場合はベーシックアップローダをどうぞ)


◆ダウンロード・移動・削除方法
アップロードしたファイルの横にボタンがある↓ので押すだけ
ダウンロード・移動・削除


◆アカウントを削除したい場合
画面右上の[Settings]を選び、アカウント削除 ボタン

今日のオススメ? ADrive


手動(笑)で関連記事:
MediaFire…無料無期限無制限のオンラインストレージ(100MB/file)
MediaFire その2…バージョンアップしたMediaFireの新機能の説明
MailDisk…Yahoo!メール,GMailを仮想フォルダにしてストレージとして活用(15MB/file)
DropBoks…無料1GBのプチ・オンラインストレージ(50MB/file)
SkyDrive…無料5GBのオンラインストレージ。マイクロソフトってだけ(50MB/file)



超シンプル操作な無料1GBのプチ・オンラインストレージ-DropBoks


DropBoks [URL]
 ・登録不要 …「無料登録[Sign Up]すると永久保管しますよ」と吹き出しが出ます。
 ・上限1GB …上限50MB/ファイル、同時アップファイル数上限無し。
 ・無料 …有料版もあり(月2$で2GB[Max200MB/file]、月3$で3GB[Max300MB/file]、…)
 ・HTTPS …データ送受信時はSSL暗号化され安心♪
 ・フォルダも作成可能

コレ以上無いくらいシンプル設計のオンラインストレージです。
ちょっとしたファイル置き場にどうでしょう?

今日のオススメ DropBoks
使い方は直感的に見たら分かると思いますが…一応、以下で説明。


Windows&Macの色んなブラウザでどう見えるかわかる-スクリーンショット.jp
ちょっと気になったので、フォント表記のテストしようと思った。

いろんなブラウザ(Windows&Mac&色んなブラウザバージョン)で
サイトがどう見えるかスクリーンショットをとってくれるサイトがあります。
ブログやサイト運営者にはありがたいサイトですね

スクリーンショット.jp [URL]
 (http://ScreenShots.jp/)

無料版だと1時間に試せるURLは3つ(同じURLでも3回)まで。
PNG形式の出力で、真ん中にロゴの透かしが入ります
無料版の取得可能ブラウザは以下の通り↓
(有料版は当然もっと種類ある)

けっこう取得失敗が多いんです _| ̄|● il||li
再試行ボタンで気長に再チャレンジするか(成功率低けども!)、
もしくは諦めてURL横の無料お試しショットボタンでやり直すと成功することがある。


◆フォント指定について
MacのブラウザSafariではフォント指定は英語表記のみ有効。しかも太さ表記は入れちゃダメ。
逆にFirefoxでは日本語表記が有効で、英語表記は無効(-_-;)
例)Mac用にフォント「ヒラギノ角ゴ Pro W3」を指定する場合、、、
  'ヒラギノ角ゴ Pro W3' と指定してもSafariでは表示に反映されない。
  "Hiragino Kaku Gothic Pro" と指定するのが正解。
  (名前に空白がある場合、クォーテーション["or']で囲うこと)
  まぁ、両方併記しておけば無問題。
  Windows向けなら メイリオ,Meiryo と併記ですね
参考:Webデザイナーのナナメガキ

また、sans-serif指定は
Windows Me 以前の IE で文字化けするらしいとどこかで書いてました。(曖昧)

今日のオススメ スクリーンショット.jp
(ScreenShots.jp)


容量無制限オンラインストレージがバージョンアップ-MediaFire
前触れなく全ファイル削除される可能性があります。
違法ファイルであるかどうかは関係無しです。
ADrive(50GB無料)をオススメします(08.1/1)
本日、消失していたファイルが全て元通りになっているのを確認(08.1/4)


以前の記事で紹介(コチラ)したオンラインストレージのMediaFire [URL]
07.5/25にバージョンアップして、
My Filesページがメニューも付いて、新機能搭載でかなり使いやすくなりました。
※公式サイトのAbout [URL]に新しくなった点が詳しく書かれています(英文)

既に使用されてる方はバージョンアップ後、初めてのログイン直後に、
初めて使用された方は最初のアップロード直後に、
Sharing Mode(共有モード)をいきなり聞かれます
基本的にBasic Sharing(基本シェアリング)でいいと思います。
Extended Sharing(拡張シェアリング)はかなり公開できちゃう
みたいなコトを書いてるっぽいので(英語なので自信は無いです→画像)


◆My Filesページの主な新機能 (5点)
フォルダを作成できます
  フォルダ内にさらにフォルダ(サブフォルダ)を作成するコトも可能。

タグによる管理ができます。
  タグと説明文を各フォルダ/ファイルに付与できます。
  これによりフォルダをまたがっての検索も簡単になります (タグによる検索)

・MediaFireに置いているファイルを直接HP、ブログに貼り付けたりリンクできます
  コレってスゴイことぢゃないですか?!
  ●ブログではアップロードできるファイルの種類の制限(画像のみとか)
   とかありますが、コレによりその制限がなくなるコトになります
  ●アップロードできる画像1ファイルのサイズ制限もこれで関係なくなります。
   ブログに直接置けないファイルはMediaFireに置いて貼り付ければいいんですから
  ●HP、ブログの最大容量の制限も関係なくなります。
   サイズの大きなファイルはMediaFireに置いておけば問題解決です。

・公開(共有)しないフォルダ/ファイルにパスワードをかけれます
  ブログに貼り付けたりするファイルや友人に渡すファイルは
  公開(共有)するので、パスワードはかけれません

・無料のアカウント登録してない人でも全ての機能を使えます。
  ただしアカウント登録してない人はファイルを
  アップロードしたPCからのみ、そのファイルにアクセス可能。
  アカウント登録してれば他のPCからでもアクセス可能。

◆以前からの特徴 (過去記事で紹介済)
アカウント登録の必要なし(登録は無料)
保管期限無し
容量無制限(1ファイルは100MBまで)
 ※フォルダのアップロードはできません

すでにJapanize(海外サイトの日本語化)に対応しているので
アドオン導入でユーザースクリプトJapanizeを入れると日本語化されます。
(FireFoxだとGreasemonkey、IEはIE7proかTrixie、SleipnirはSeahorse)
※IE+IE7proの方は導入方法はコチラの過去記事参照
 IE+Trixieの方はコチラに導入方法が画像付で載ってます [URL]


今日のオススメ MediaFire version2

変更点や新機能の詳しい説明・使い方は以下から


無料無制限のオンラインストレージ-MediaFire
追記3
 消えていたファイルが全て元通りになってました。何だったんだ?!(08.1/4)
追記2
 何の予告もなくファイルを全削除されました _| ̄|● il||li
 違法ファイルはありませんでした。
 ADrive(50GB無料)の方が安全かも…(08.1/1)
追記
 今回の記事で紹介しているMediaFireがバージョンアップしました(07.5/25)
 フォルダ作成タグ管理ができるようになりましたよ。
 バージョンアップしたMediaFireの新機能を紹介した記事へはコチラからどうぞ。

みなさんは、マメにPCのバックアップって取ってますか?
僕は、大事なのは百も承知なのですが
なかなかメンドクサくってやってません(-_-;)
世の中にはバックアップソフトなるモノもお店で売られたりしてますが
万が一の時の保険のためにお金出すのはなぁ〜と二の足を踏んでます(セコイ

でも、その万が一が起きたら
作った文書や、作品や素材、ホームページのファイルなど
もう戻っては来なくなってしまいます。
…その不安を無くすのは精神衛生上きわめて健全です。

そんな時見つけたのが今日ご紹介するサイト MediaFire [URL]です。


何のサイトかというと、要はネット上の巨大なファイル置き場ですね。
オンラインストレージとかいったりします。
このサイト本来の使い方はファイルサイズの大きなものを人に受け渡しする時に
一時的に置いておくカンジの使い方のようです。

でもそんなんだったら、その手のWEBサービスは他にも色々ありますが、
受け渡しが主なので保存(保管)期間が決められてて
結構それも短かったりとかがありがち(1週間とか1ヶ月とか)…
そんな短期間しか置けないのだったらホントに受け渡ししかできません。

が、しかし!
MediaFireは違います!
まず
1.保管期間は無期限!
2.ユーザー登録する必要無し!
無料登録すると専用のフォルダがもらえるので便利。
登録してない場合だと、1ファイルごとにダウンロード用URLを
自分自身で管理しないといけないので
ファイル数が多くなるなら、絶対登録すべし!
登録はメールアドレスとパスワードを登録するだけです(後述)

メールアドレスの登録に抵抗がある人
 5秒で「捨てアド」を作れるMyTrashMail [URL]ってサービスがあります
 [ココをクリックすると紹介文がすぐ下に出ます▼] ←clickで展開/たたむ



3.置けるファイル数は制限無し!(一度に10ファイルまで/1ファイルは100MBまで)
4.サイトへのファイルのアップロード速度もまぁまぁ(平均2〜4Mbps)

おぉっ!これでファイル置き場にしない手は無いでしょう!
バックアップをネット上において置けば安心♪安心♪

一つ残念なコトが。。。
パスワード付ZIPファイルはアップロードできないようです。

今日のオススメ MediaFire
(おまけ MyTrashMail)
実際の使い方は以下から

1




 カレンダー
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

 カテゴリー 

 ブログ内検索 by Google


 月別アーカイブ

 最近のコメント
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/28)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    とまと(管理人) (08/28)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/28)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/27)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    とまと(管理人) (08/27)
  • 右クリックメニュー「送る」からファイルをコピーではなく移動する
    Kawahito (08/27)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    とまと(管理人) (06/08)
  • 【Windows7】右クリックメニュー「Microsoft Security Essentials でスキャンします...」の削除/変更
    TS (06/07)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    とまと(管理人) (05/12)
  • 起動時に毎回chkdsk(チェックディスク)が勝手に実行されるのを止める
    ね困る (05/12)
  • コメント、トラックバックは管理者の
    承認後のため、掲載は少し遅れます。

 リンク
 プロフィール 

 検 索 (オススメはこの下にあります)

※amazon発送ならほぼ送料無料!
楽天で探そ♪
Amazonより品揃え豊富
楽天市場


 オススメ
 
USBロックキャップ
USB端子に直接取り付ける3桁のダイヤル錠
設定したダイヤルに合わせないと外れません。
※設定番号の変更も行えます
USBメモリーは勿論、USB機器ならほとんど取り付け可能
暗号化ソフトでのセキュリティも大事ですが
見た目的に(ハード的に)ガードされてるというのは
簡易セキュリティとして、心理的にも効果ありそう。
500円以下で買える安心(笑)
ブログで記事を書いてます(08.9/24)



親指型スタイラス 指のび〜る[Amazon]
or [楽天市場]
最近のスマホって画面大きいですよね
となると片手ではスマホの端に指が届かない!
そんな時にはコレ…指が15mm伸びます
遊び心いっぱいのサンコーレアモノショップ大好きっ!



ツインテール挟まれ枕 [Amazon]
or [楽天市場] or [公式]
二股に分かれた巨大抱き枕 →画像
ちょうど間にすっぽり体が入ります
自由に動かせるので結んだりできます
長さ150cm、重さ3kgでやや場所をとりますが
ダラダラするのに最適♪
フリース生地でカバー丸洗いOK!



デスクヒーター DC-PKD3 [Amazon]
or [楽天市場]
デスクの下で足元を三面から温める
(165w)/(82.5w)の二段階切替え。
2年前から使ってますけどあったかい!
三面で覆ってるので熱が逃げないので効率的
離席時のスイッチオフを忘れやすいので注意!


 
USBあったか手袋 [上段]
USBあったか手袋ニットブラウン2 [下段]
寒い季節になったらこの手袋!
おもしろグッズ販売のサンコーレアモノショップの品
USBあったか手袋は手の甲部分がやんわりあったかくなります。
指先を出したり覆ったりもできます
ニットブラウンはセーター素材で長めです
手袋は片手ずつUSBケーブルに挿せます →図解
(サンコー以外のメーカーは両手で1本のUSBケーブルの場合あり)



USBあったか布団マウスパッド(若草色)

冬はマウスを握る手が寒いっ!そこでコレ!
敷布団がマウスパッド、掛布団がヒーター、枕がアームレスト♪
ヒーターは取り外せるので布団を洗濯できます
温度は3段階調節できます(茶色バージョンはオン/オフのみ)
当然サンコーレアモノショップの品(笑)



裸族のお立ち台シリーズ [Amazon]

3.5/2.5両インチ
シリアルATA(SATA)内蔵ハードディスク(HDD)を
簡単に直挿しで外付けHDDにしてしまう豪快な一品。
USB2.0USB3.0またはeSATA接続できるタイプがあります
IDEからSATAへの変換アダプターもあるので古いHDDでもOK♪
ブログで記事を書いてます(07.11/21)



高感度版〈ちょいテレ〉
番組持ち運び対応 USB2.0用
ワンセグチューナ
[Amazon]
or [楽天市場]
4G内蔵メモリで20時間録画可能!
視聴・録画ソフト内蔵なので
コレをUSBで接続するだけで
地デジ(ワンセグ)が見れて、録れます!
余った容量はUSBメモリとして♪
他の「ちょいテレ」シリーズはコチラ


着脱してる画像click
技あり!楽ラック [Amazon] or [楽天市場] or [公式]
3.5インチ内蔵SATA(シリアルATA)HDDを
インナートレイ無しでそのまま着脱使用できます!
ドアの開閉だけで着脱可能な5インチベイ内蔵ケース。
安くなった3.5インチ内蔵HDDを用途で使い分けよう!
背面にファン付なので冷却もバッチシ!
電源コネクタがSATA用(15pin)だけの人も
変換コネクタ(数百円)で大4pinにできるので無問題!
フリーソフトHotSwap!*
起動中の抜き差しも可能!
 *SATAチップがSiliconImage製で動作するっぽいが
 他のチップでもけっこう動くらしい




エネプラグ(eneplug) [Amazon]
or [楽天] (全色)
パソコンを起動させずにコンセントから直接充電!
USB充電(iPodなどの携帯音楽プレーヤー等)や
USB機器の給電がACコンセントから直接できます。
最安店499円(楽天)。
全6色(黒,白,黄,緑,オレンジ,ピンク)



ファミレータLite(DS Lite専用) [Amazon]
or [楽天]
DS Liteにファミコンカセットを差して遊べる!
しかも意外なほどコンパクト!
付属ケーブルでTVに接続可能→TVでも遊べる!

普通にTVだけで遊びたい方は…


FCX2(ファミコン&スーファミ互換機) [Amazon]
or [楽天]
なにこれ?! 夢の最終兵器?!
ファミコン(FC)とスーファミ(SFC)が
一つのマシンで遊べます!
ほら、差込口が二つあるでしょ?
SFC互換機があまり無い中、FCまで遊べるんですっ!
もっと詳しく



ガンダム 3倍 Tシャツ レッド [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
赤といえばシャア専用、つまり3倍ですね。(ですね?)
サイズに注意!
アメリカンサイズなので
一回り小さいのをチョイスがベター
サイズ表記の着丈身幅コチラの図参照
ブログで記事を書いてます(08.6/5)
 エントリ記事ではエヴァンゲリオンなども紹介



ガンダム 量産型Tシャツ モス [Amazon]
or [楽天] (全サイズ)
モスグリーンといえば量産型!
上記3倍Tシャツ同様、サイズに注意!
ブログで記事を書いてます(08.6/5)



ソラニン 全2巻
 浅野 いにお
ロック好きは必携の全2巻。
余計な説明は不要。是非読んで下さい。
マイ・ベスト漫画の一つ。
ブログで記事書いてます(07.3/21)